記事投稿一覧

収納だってインテリア

こんにちは。

「整理収納」と聞いてみなさん、どんな風にお感じになりますか?

「捨てなくては」とか「モノを減らさなくては」とお思いになりますか?

 

それはそれで必要なことなのではありますがその前に

「どんな風に暮らしたいか」を思い描いてみてください。

インテリアと同じですね。

 

「ミニマリストみたいな暮らし」なのか「四季の室礼を楽しむ暮らし」では考え方もモノの持ち方も全く変わってきます。わたしはやはりインテリアが好きなので後者タイプ。モノは決して少ない、とは言えません。

 

ここで「なーんだ、モノがあるのはいいのね」というのはご法度。

それらをきちんと使っているか、使いこなしているかが大切です。

「もったいなくて使えない」や「いつか使うかもしれない」というのは「使っている」部類には入りません。

もったいないなら大切に扱いましょう。

いつか使うかもしれないなら今、使いましょう。

 

収納方法も「きちんと仕舞いたい派」「ざっくりのほうが便利」「扉の開け閉めが面倒」などタイプ別で方法も収納グッズも変わります。最初に収納グッズを準備して取り掛かると、結果収納グッズがゴミになってしまうこともありますので、お客様のご要望を聞いてアドバイスをさせていただいております。

基本はよく使うモノは屈まなくても腕を上げなくても届く場所に仕舞うこと。

少し上級テクニックですが「よく使うモノ」と「たまに使うモノ」を一緒に仕舞わないこともスムーズに暮らせるコツになります。

 

ここら辺については次回以降に触れていきたいと思います。

「こんなことについて書いて欲しい」などのリクエストもお待ちしてます♪

 

まずは「どんな風に暮らしたいか」が整理への第一歩です。

インテリアコーディネーター兼整理収納アドバイザー 朝倉 由子

ページ上部へ戻る